【2018年】平成最後の夏に書いたデザインうちわ一覧【6枚】

お仕事
スポンサーリンク

こんにちは〜〜〜〜〜書家兼映像編集者のあいうぉんです!

 

2018年夏、くそくそ暑い日が続きましたがみなさん生き残れましたか?大丈夫ですか?

 

そんな暑すぎて死にそうな夏にはうちわがぴったり!ということで、2018年私は合計で6枚のうちわを書きました。

今回はそれを紹介したいと思います!

 

 

スポンサーリンク

『秋恋し』『かき氷』

 

まずはこちら。私が通っているデザイン書道の教室で、「デザインうちわを書く」という課題があり書き上げたものです。

 

このうちわは後に、気に入ってくれた友人のお買い上げとなりました。ありがとー!

『望月』『飛翔』

上のうちわをツイッターにあげたところ、2人の友人から

夏祭りに持っていきたいから、自分にも作ってほしい!

とのお声が!

 

どんな字を書いてほしいかヒアリングをしたところ、

・【飛翔】という文字を書いてほしい
・私に送る言葉を書いてほしい

ということでした。

 

そして書き上げたものがこちら!

【飛翔】は書道ではよく書かれている言葉です。文字どおり力強い雰囲気をイメージして書きました。

 

2種類目の「私に送る言葉」は【望月】としました。【望月】とは満月の意味です。
依頼してくれた友人の名前に【月】の文字が入っていたこと、友人はとても目が丸く大きく、私はその目がとても好きだったことから、丸い月=満月=望月ということで、この言葉を選びました。

そして望月をイメージして色を少し入れてみました。やっぱり色を入れるとぐっと雰囲気が上がりますね…!

 

 

『まゆげたぬき商会』

 

ご依頼をくださったのは、【まゆげたぬき商会】の平野さん。
モノづくりのお手伝いさんをしたり、ワークショップをしたりといろんなことをやられているようです。

まゆげたぬき商会

 

たぬきのような『ぽってり感』を!

ということで、太めの丸い字で仕上げました。
たぬきのロゴが可愛い〜〜〜〜〜〜

 

 

とても喜んでいただけて、たくさんの人に自慢してくださっていたので嬉しかったです!

 

 

『扇子』

 

『扇子』という字をダイナミックに書いたうちわがほしい

ということで、太めの大きな字で、迫力が出るよう意識して仕上げました。

 

うちわに「扇子」と書いてほしいとは……

「センス」ある〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

2019年もうちわ、書きます!

さて、2019年の夏はどんな夏になるんでしょうか!

うちわはどんどん書いていこうと思っているので、ぜひぜひご依頼くださーい!

 

↓お問い合わせはこちらから↓

お問い合わせ

 

お仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
◆ ぜひシェアして下さいな ◆
あいうぉんをフォローする
スポンサーリンク
それでも生き延びるために