ダンス×書!ダンスイベント【東海舞踏合戦 第壱番】にて書道パフォーマンスをしました

お仕事
スポンサーリンク

2018年3月25日に行われたダンスイベント【東海舞踏合戦 第壱番】にて、

・書道パフォーマンス

・トーナメント表の文字入れ

・物販

を行いました!

スポンサーリンク

ダンスイベント【東海舞踏合戦】とは

【東海舞踏合戦】は、Jpop限定のバトルを行うダンスイベント。Jpopという日本の曲がメインということで、コンセプトやフライヤーも『和』で統一されています。

私はこのイベントにフライヤーの作成担当として携わっていたのですが、

せっかくなのでイベント当日に書家としてパフォーマンスと物販をしてほしい!

というご依頼をいただきました!

 

↓フライヤーを作った時の記事はこちら↓

ダンスイベント【東海舞踏合戦 第壱番】のフライヤーを作りました!
ダンスイベント【東海舞踏合戦 第壱番】にてフライヤー作成を担当。追加で300枚印刷することになるなど大好評でした!

 

ずっとやりたかったダンス×書のパフォーマンス

もともと私も趣味でダンスをやっていたため「ダンスと書を融合させたパフォーマンスをやってみたいなあ」となんとなく考えてはいたのですが、ようやくそれができると思うとめちゃくちゃワクワクしました。

『和』がコンセプトのイベントなので、本番当日は仮面を被った巫女の姿でパフォーマンスをしました。私は昔地元の神社で巫女のバイトをしていたため、ごっつい着物よりは巫女姿の方が動きやすい(しウケが良さそうだ)と考えたからです。

 

「和楽 千本桜」の音楽に合わせ、私は後ろで「東海舞踏合戦」の文字を書き、前で6名のダンサーが踊ります。

 

↓「和楽 千本桜」はめちゃくちゃカッケェ曲でした↓

 

そして書き終えた文字はDJブースの前に飾ってもらい、その隙に私は前に出てソロで踊りました!時前に振りを覚えていたとはいえめちゃくちゃ緊張した…!

(この写真めちゃくちゃかっこよくない?????)

 

音楽に合わせて書くため、かなり早いスピードで書き上げなければなりませんでした。その分迫力もあったようで、パフォーマンス後に多くのダンサーさんからお褒めの言葉をいただきました!

やりたいと思っていた『ダンス×書』をやらせていただくことができて本当に嬉しかったし楽しかったです!

 

トーナメント表の文字入れ

パフォーマンスの後は、決勝のトーナメント表に決勝進出者の名前を書きました。かなり評判が良く、自分の名前のところの写真を撮っているダンサーさんが何人もみえて嬉しかったです!

物販もしました

また、少しですが物販もさせていただきました。その名も「500円でミニ色紙になんでも書きます」!!

リクエストをいただき、普通の色紙の約4分の1のサイズの小さな色紙に文字を入れるというものです。

「推しの名前を書いてほしい」「自分が主催するイベントの名前を書いてほしい」などのご依頼がありました。

 

 

普段ダンスの曲があまりわからない私でも、JPOP限定でほとんどが知っている曲だったのですごく楽しめるイベントでした!第二回が2018年8月5日に開催されるようなので、興味がある方はエントリーしてみては?